キングダムハーツ3プレイ日記vol.2:ダークワールド・トワイライトタウン

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キングダムハーツ3プレイ日記

前回はタイタン族を倒しオリンポスを攻略するところまで進みました。

次はどんなワールドに行くのか??

というわけでキングダムハーツ3のプレイ日記vol.2を書いていきたいと思います。

※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
© Disney. © Disney/Pixar. Developed by SQUARE ENIX
※記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。

1.ダークワールド

場面はソラ達から移りリクと王様になります。

二人が訪れていたのはダークワールド、闇の世界です。

キングダムハーツ3プレイ日記

闇の世界にきてアクアを探している様子。

そして、二人はかつてリクとソラで訪れた浜辺へとたどり着きます。しかし、ここにもアクアの姿はありません。そう思っているとそこにハートレスの群れが!!

キングダムハーツ3プレイ日記

ここでボス戦が始まります。しかし、王様も回復してくれるしリク自身もハイポーションを持っているのでそこまできつくはありません。

連戦が続いていたリクと王様。既に二人のキーブレードは傷つき使い物にならなくなっていました。アクアの足跡もここで途絶えているし、このままでは戦えないとイェン・シッドのところへ行こうとする二人なのでした。

キングダムハーツ3プレイ日記

イェン・シッドってキーブレード直せたりするんかな。というかこのイェン・シッドって結局何者なんだろ…。いくら何でも王様よりその界隈のことに詳しいって謎なんだよなあ…。

オリンポスを攻略し、ちょうどイェン・シッドがいるザ・ミステリアスタワーに行っていたソラ達。

力を取り戻せなかったことを報告しています。

キングダムハーツ3プレイ日記

力はもとより目覚めの力を取り戻せなかったのは痛手であるとイェン・シッドは言います。目覚めの力っていったいなんだ?そこらへん説明してくんないかな…。

そんなことを話しているとちょうどそこに帰還するリクと王様。王様たちもアクアが見つけられなかったことなどを報告します。

それを聞いたイェン・シッドはアクアを見つけるには彼女がたどった世界をめぐってみること、キーブレードについてはマーリンの元を訪ねるように言います。

マーリンっていうとⅡでホロウバスティオンにいた魔法使いのことかな?ということは次はホロウバスティオンかも??

そして、マーリンの元ではカイリとリアが修行しているといいます。カイリはわかるけどリアって誰だっけ…。本当に何も覚えていない…笑。

カイリたちの元へと行くついでに二人の新たな衣を渡してほしいと頼むイェン・シッド。それを見たソラはうらやましがります。

キングダムハーツ3プレイ日記

しかし、準備のいいイェン・シッドはちゃーんとソラの分も作っていました。

そして、最後に旅の記録をするジミニーが仲間に加わり、さらにイェン・シッドから絆のお守りをもらいます。

キングダムハーツ3プレイ日記

ジミニーはわかりますが、絆のお守りってなんじゃ?なんかあとで重要になったりするアイテムなんかな?

イェン・シッドとの話も終わりグミシップへと戻るソラ達ですが、何やら聞いたことのない音が響き渡ります。新たな衣から音がするので取り出してみるとそこには電話のような機械がありました。

まさに現代でいうスマホです。これに電話が来ていたので出るとそこにはチップとデールの姿があります。

キングダムハーツ3プレイ日記

やっぱりチップとデールかわいい…。こういうところがディズニーが出ているキングダムハーツのいいところですよね。キャラクターがかわいいのが最高です。

このスマホを用意したのはチップとデールですが用事があるのはほかにもいるみたい。そこで電話に出たのはイエンツォです。

キングダムハーツ3プレイ日記

イエンツォって誰やねんって思いますが、13機関の時の名前でいうとゼクシオンです。こんな奴いた気がする。というか前髪ながすぎぃ!!前見えねえだろこいつ。

このイエンツォはアンセムコードについて研究しているようです。というかなんか普通に会話していますが元13機関とはいえ今回は味方のようです。

このイエンツォとの会話が終わると次のワールドです。

次のワールドと聞いてちょっと嫌な気分がしてきます。そう、にっくきグミシップの運転が始まります。

グミシップって全然面白くなくないですか?シューティングゲームとは言えない程度のレベルで油断していると死んでしまうクソゲーだと思うんですが…。

キングダムハーツ3プレイ日記

いざ操縦が始まるとなにも進んでいる気配がありません。なんじゃこりゃと思っているとなんと×ボタンを押さないと進まないようです。あれ?前はそんなコマンド入力なかった気がするんだけどな…。しかも敵みたいなものもおらず何やらマーカーみたいのが浮かんでいます。マーカーには2種類あり赤いのと緑色のものがあります。色的に赤は敵で、緑は目的地だろと思い緑の方向へ進むとそこにはトワイライトタウンがあります。

トワイライトタウンは知ってる!Ⅱでのメインだったワールドだ!

ということでトワイライトタウンに着陸します。意外とグミシップもらくちんだったな…。

2.トワイライトタウン

キングダムハーツ3プレイ日記

懐かしい街並みを3人で歩いているとそこにはノーバディの姿が!!

キングダムハーツ3プレイ日記

このノーバディというとスライドターン?のコマンドが懐かしいよな…とか思っていましたが今作ではない模様…。ちょっと残念ですが普通に戦い倒します。

すると今度はハートレスです。

ハイネ・ピンツ・オレットがいたと思ったらハートレス、シャドウの群れであるデビルズウェーブに追いかけられています。

キングダムハーツ3プレイ日記

ということでこのデビルズウェーブと戦います。空を飛んだりしているのでちょっと攻撃が与えづらいですが攻撃は単調でそこまできつくはありません。

HPゲージがすごいたくさんありますが、2,3本減らすとすぐに戦闘は終わります。

そして、ハイネ達と話すソラ達。ハイネ達と友達であったはずのロクサスを探しているというと快く協力してくれるハイネ達。

ロクサスとの唯一のつながり、幽霊屋敷前での写真を頼りに幽霊屋敷に行ってみることにするソラ達。

最初幽霊屋敷どこやねんと迷いましたが、地下水路を通っていくとすぐにつきます。Ⅱだと広場の壁に穴が開いていてそこから入った気がするんですが、今回は道がちょっと変わっているようです。

そして、幽霊屋敷前の森を抜けようとすると今度は木の上にいるネズミがハートレスに襲われているのを発見します。

そこで助けなきゃと動き出すソラ達。ネズミまで助けようとするとはさすが物語の主人公やで…。サル型のハートレスを倒すと無事ネズミを救出することができました。

キングダムハーツ3プレイ日記

なんかこのネズミかわいいな…。と思って調べてみたらレミーのおいしいレストランのネズミやんけ!映画自体は見たことないけどなんか知っている顔です。

このネズミを助けて先に進もうとするとソラの頭の上に乗ってきてソラを操縦します。

キングダムハーツ3プレイ日記

髪の毛を操縦かんのようにつかみソラを運転しています。どうやって運転してるんだよ!

どうやら果物を集めたい様子のネズミ。運転したソラで集め終わるとここでサヨナラです。

ひと段落して幽霊屋敷へと向かうソラ達。

中に入るとノーバディがうじゃうじゃいるんだろ!と思っていると中にはいったらすぐに転送装置のところまで進んでしまいました。らくちんらくちん♪

キングダムハーツ3プレイ日記

転送装置やパソコン?のような機械がある部屋に行くとピンツが自然に操作しだします。え?こいつそんな万能キャラだったの?なんか知らんがボタンを押して手軽に操作するピンツ。こいつめっちゃ有能やんけ!

と思っていましたが、ロクサスがいるトワイライトタウンへと行くことができる転送装置はブロックされていて使えないとのこと。ピンツつっかえな!

途中ログイン情報を閲覧していたイエンツォから電話が来たりしますが、やはり転送装置は使えないとのこと。これ以上ここにいても仕方ないのでハイネ達はバイトに行ってしまいます。

どうしようもないので屋敷の外に出るとそこにはアンセムとゼムナスの姿が!

キングダムハーツ3プレイ日記

確かアンセムがⅠのラスボスでゼムナスがⅡのラスボスだよな??倒したはずの奴らがなぜここに??

二人はロクサスを復活させてどうするつもりだとソラに問います。復活させてその器はどうするのかと。しかし、そこでグーフィーが気付きます。もともと一人であったはずのアンセムとゼムナスも現在は二人いるということはロクサスとソラも二人でいることができるかもしれない。それに気づいたグーフィー達にゼムナス達はハートレスとノーバディーを放ちます。こいつらこのソラが弱っている段階で倒しておけば後々やられなくて済むのに…とか思いましたが黙っておくこととします。

ハートレスを倒し町に戻ったソラ達。そこにはかつて見知った顔があります。

キングダムハーツ3プレイ日記

そこにいたのはスクルージおじさんです。かつてシーソルトアイスを売っていたおじさんです。今度はこのトワイライトタウンでレストランをやっているようです。

そのレストランのシェフというのが先ほど助けたネズミです。

キングダムハーツ3プレイ日記

今後食材を見つけてここに持ってくると料理をしてくれるようです。とりあえず最初ということで食材を町から探してくるというイベントが始まります。こういうの全然面白くないんだよな…。

町中を10分ほどあさると料理が始まります。料理を選ぶとそこにはソラを運転するネズミがいます。左と右のスティックを操作すると野菜を切ったりできるのでそれを行えば料理完了です。

今後料理しないと手に入れられないアイテムとかあるんかな…。そう思うとちょっと憂鬱です。だってこういうミニゲームって全然面白くないんすよね…。

料理が終わればこのワールドですることはおしまいです。

トワイライトタウンから出るとグミシップの前にイベントが始まります。

カイリがソラに向けて日記を書いているようです。カイリってホントソラのこと好きだな…。リクも元気にいるというのにリクには手紙とか書いてやんないし。リクはとことん悲しい奴だよなあ…。

そこではおそらく一緒に修行しているんであろうアクセルがいます。

キングダムハーツ3プレイ日記

カイリはアクセルのことをリアと呼んでいます。おそらくノーバディになる前の本名がリアなのでしょう。というかなんでこの二人で修行しているんだろ。カイリはまだしもアクセルはよくわからん。アクセルもう既に結構強いと思うんすけど…。Ⅱでは何度も戦ったほどですしね。

二人で会話している最中アクセルはカイリのことがシオンに見えて涙を流します。

こういう感情ってもうないんじゃないのかねえ、ノーバディなんだから。とかいうのは野暮なんでしょうが。

まとめ

以上、キングダムハーツ3のプレイ日記vol.2を書いてきました。せっかくトワイライトタウンに来たのに強いノーバディのボスは現れずちょっと拍子抜けでしたが、ストーリーは結構進んだ感じです。

ロクサスはどう生き返るのか、アンセム・ゼムナスは何を企んでいるのか。いろいろ謎は深まるばかりです。できればソラとロクサスを両方操作できるとかになると嬉しいんですが。戦闘中にどちらかに変身できるとかで。そうしたら激熱な展開なんですけどさすがにないか…。

トワイライトタウンの攻略も完了したのでまた次のワールドです。今度もグミシップの操縦がありそうで少し不安です。

ということでプレイ日記はここでおしまいです。

では、次回またお会いしましょう!

キングダムハーツ3のプレイ日記です。塔の上のラプンツェル(キングダムオブコロナ)の攻略の様子を書いています。









シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする