リメイク版聖剣伝説2攻略日記Vol.12:木の神殿・古代遺跡・大神殿

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

リメイク版聖剣伝説2攻略日記Vol.12

前回試練の回廊をクリアしてやっと賢者ジャッハに会うことができたところまでストーリーは進みました。

次は帝国のマナの要塞復活を阻止するため木の神殿に向かいます。

もうすでに終盤に差し掛かる木の神殿ではどんなボスが待っているのか?

ということでリメイク版聖剣伝説2の攻略日記Vol.12を書いていきたいと思います。

※このページでは、株式会社スクウェア・エニックスが権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
Copyright (C) 1993, 2018 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.Secret of Mana
※この記事はネタバレを多分に含みますのでご注意を。
※ストーリーは思い出しながら書いているため間違いがあると思いますがご容赦ください。






1.亀の甲羅島・カッカラ王国

ストーリー上は次は木の神殿ですが、フラミーで世界を探索中亀の甲羅島という場所を見つけたのでまずそこから攻略していきます。

亀の甲羅島とはその名の通り巨大な亀の甲羅の上にある村の事です。亀の甲羅島はマンテン山から西北西にあります。

そこのよろず屋に行くとアメフラシのしっぽを手に入れることができます。

聖剣伝説2 Secret of Mana

アメフラシのしっぽとはカッカラ王国の大臣が水を呼び戻すために欲していたアイテムです。

早速カッカラ王国に行き王様と大臣にアメフラシのしっぽを渡します。

すると無事水が戻ってきました!

せっかく持ってきたんだから何かいいもんよこせよな…。

そんなよこしまな心で話しているとモーグリベルトというものをくれました!なんかよさそうな防具か??と思っているとよく見たらただ見た目がモーグリに変身するだけのクソアイテムでした…。

期待して損した…。まいっか、サブイベントなんてこんなもんでしょと思い木の神殿に向かいます。

2.木のマナの神殿

木の神殿はマンテン山から西に行ってタスマニカ共和国を越えたあたりに位置しています。

フラミーで降り立つとそこにはすぐ神殿があるので中に入ります。中には帝国の皇帝が2人の従者を連れているのが見えます。

既に木の神殿以外の封印は解いてしまったのこと。ということは木の神殿の封印だけは守らなければなりません。しかし、皇帝は従者を1人残し先に進んでしまいます。

ここで足止めに遣わされた戦士(名前忘れた笑)とのバトルとなります。

場所が変わっていざメガゾーンとのボス戦です。

先ほどまで人間の姿でしたがボス戦になると口から手が生えた形容しがたい形のボスへと変化していました。魔界の力得たということでこのようなまがまがしい見た目へと変化しているようです。

戦闘が始まるとメガゾーンはカウンタマジックを唱えます。そのせいで魔法が使えないので武器でダメージを食らわせていくことになります。

丸くなって回転し攻撃してきますが、ダメージは50ほど。結構食らうなあ…。でも、相手の防御力が低いのでこちらの攻撃も結構ダメージをくらわすことができます。回復しながら安全に攻撃を重ねていくと無事倒すことができました!

ラストが近いだけあってなかなかボスも強くなってきたな…、という印象でした。

メガゾーンを倒した先にはマナの種子の祭壇があります。

急いで聖剣と共鳴させようとしますが既に遅かった模様…。そして、そこには木の精霊、ドリアードの姿があります。

ドリアードによれば既に世界中のマナの封印は解かれてしまいマナの要塞が復活してしまうのは避けられないとのこと。

その責任を感じてかドリアードはここに残ろうとしますが、ランディ達は共に戦い力を貸してくれるよう頼みます。ドリアードはタナトスに力を封印されて完全な力を発揮することはできませんが力を貸してくれるようです。

そうこうしているうちに海底の大陸が浮上を始めたのでフラミーに乗って逃げます。

そして浮上した古代遺跡にへと再び入っていきます。

3.古代遺跡

古代遺跡に入るとそこには大きな神殿とジェマの姿があります。

話を聞くと既にタスマニカ共和国は進軍しているとのこと。すぐに扉もありますが中には入れず神殿の地下の古代の町を通らねばならないみたいです。

ということで神殿を下に降りて古代の町を通っていきます。

聖剣伝説2 Secret of Mana

しかし!モンスターがめっちゃ強い!これまでと比べ物にならないくらい強いです。

武器で攻撃くらわしてもあんまり食らわない上にHPが高い…。特に芋虫型のメタルクロウラーが火だるま状態にしてくるし、カウンタマジックは唱えるしでかなりウザいです。

途中には海藻?のようなものがあり道をふさいでいますがこれは斧で薙ぎ払うことができるので斧を使って進んでいきます。

聖剣伝説2 Secret of Mana

途中赤いスイッチがありますがこの海藻が復活するだけなので特に押さなくてもよさそう。

さらに進むと滝があるのでこれの上に乗ると水と一緒に流れてしまいます。

しかし、水の流れに乗っている途中にピンク色のスイッチを発見しました。

聖剣伝説2 Secret of Mana

これを通る時に武器で攻撃するとスイッチを押すことができます。

すると滝の流れが消えるので先に進めるようになります。この滝のスイッチがもう1つあるのでそちらも同様に押すと再び先に進めるようになります。

この滝の先に進んだ先にはヒドラとのボス戦です。

とりあえずディテクトと唱えると火が弱点。ということでファイアボールの連射をします。

すると400ほどのダメージを食らうのでこれをさらに連射します。するとすぐに死んでしまいました。レベルはこの時44。結構高い方なのかな?

ヒドラを倒した先には皇帝の姿があります。

ランディ達がやっと追いつきますがそれも意に介さず先に進んでしまいます。それを追うランディ達。

またもダンジョン攻略が続きます。

この先ではこれまで洞窟のようだったダンジョンが人工物の建物へと変わっています。

下のような光線による扉が閉じている個所が数多くあるので逐一近くにあるスイッチを押して進んでいきます。

スイッチを踏みながら進んでいくと途中安全な部屋があり、その中には鍛冶屋のワッツとレジスタンスのクリス達がいます。

クリスに話しかけるとHPを回復してくれるのでダメージを食らっていた場合は回復してもらいます(MPは回復してくれません)。

また兵士に話しかけると秘密の暗号を教えてもらえます。

聖剣伝説2 Secret of Mana

4色のスイッチ『RBYG』という暗号のようです。4『色』ということは色の英語かな?RedがRという風な暗号のような気がします。

とりあえずこの暗号を覚えて先に進んでいきます。

この先も基本はスイッチです。

スイッチを押して扉を開けてを繰り返していると壁に黄色、緑、青、赤という四角の色が表示されているのが見えます。

これがさっきの暗号だなと思い、R(赤)、B(青)、Y(黄)、G(緑)という順番で壁を攻撃していきます。

すると正面の扉が開くのでここを進んでいきます。

ここのあたりからモンスターにダークストーカーがあらわれてきます。

聖剣伝説2 Secret of Mana

こいつが攻撃力高くて強い…。なんとか一匹一匹倒しながら進んでいきます。

途中電車に乗り込み右に進み、そのあと電車から降りて下に進むとまた光線でとじられた扉があります。

スイッチがなさそうなので周りをグルグルしていると扉の向かいにある二つの隙間を通ると扉が開くようです。

聖剣伝説2 Secret of Mana

そして先に進むと今度はスコーピオン団が現れました。

今度はランディ達の聖剣を狙っているようです。

聖剣を奪うためスーパースペシャルデラックスゴージャスロボ2ダッシュターボプラス、名付けてジロー君を繰り出してきました。

ここでジロー君ことデスマシンとの戦闘となります。

ディテクトするも弱点はなし。

闇魔法のレベル上げも兼ねてダークフォースを唱えますがダメージは40ほど。弱すぎるので今度は比較的レベルの高いフリーズを唱えると80ほど食らいます。

ダメージ小さいけどまあいいかということでフリーズを連射します。

しかし、さすがに終盤のボス。ダメージをあんまり食らわないに加えてこちらへのダメージは200ほど効いてしまうことがあります。

なので離れてフリーズを連射していると倒すことができました。この時レベルは47。途中のモンスターを全て倒していたらかなりレベルが上がっていました。

デスマシンを倒すとスコーピオン団はどこかへ逃げてしまいます。

そこから先に進むと今度は古代遺跡の外に出ます。

※ここで本来であれば一度外に出て回復してアイテムを整えておくことをおすすめします。

4.大神殿

これを左に進み階段の左側にある建物の中が次に攻略する大神殿です。

この神殿がマジできつかった。モンスターが本当に強いんですよ…。グレムリンヘルハウンドなどが現れますが、攻撃は全然効かないし向こうからダメージはめっちゃ食らうしで最悪です。

ここでは主にクリスタルオーブの封印を解いて進んでいきます。

このクリスタルオーブが合計7つあるので木の魔法を除く7種類の魔法を唱えていくと先に進むことができます。

途中柵が閉じていて進めないところがありますが、こちらは別の道から回り込んでいくとスイッチがあるのでこれを攻撃すると柵が開きます。で柵の向こうを進んでいきます。

その先には緑のスイッチが4つあるのでこれを押すと鞭で移動できる場所に行けるようになるので鞭を使って進んでいきます。

その先には今度はパックンドラゴンというボスの出現です。

このパックンドラゴンも攻撃力が高い…。舌で飲み込む攻撃をしてきますが300くらい効いてしまいます。

ディテクトをすると火の魔法が弱点ということでファイアボールを連射します。するとダメージは一撃で500ほど食らわせることができます。

攻撃力は高いもののHPは高くないので魔法を使っていればすぐに倒すことができます。

このパックンドラゴンを倒すと神殿の入り口に戻る通路が解放されるのでここでも一度アイテムと回復のため他の町へと戻ります。

あまりに死にすぎてMPもなければ天使の聖杯などのアイテムも尽き欠けていました…。

アイテムを整え再びパックンドラゴンと戦ったところへ戻って左下に進みます。

そこにはマナの祭壇がありますがそのマナの目の前には皇帝が死んでいます。一体何が?と思っていると祭壇の先に通路ができています。

そこには皇帝の従者だったファウナッハタナトスがいました。

タナトスにディラックの事を聞くプリム。するとタナトスはもうすぐディラックは自分の生まれ変わりになると意味深な発言をします。

そうこうしているとファウナッハと戦うこととなります。

このファウナッハ、ラミアンナーガとの戦闘が始まります。

弱点はないもののレベルは既に50にも達しています。ですのでとりあえずファイアボールを連射しダメージをくらわしていきます。ファイアボールは一撃で160ほど食らうのでこの連射だけで何とか倒しました。

ラミアンナーガを倒し先に進むとそこにはスイッチがあり、これを押すとワープします。

そして、その先には依然倒したはずのゲシュタール(マシンライダー)の姿があります。

死んだはずのゲシュタールが生きているのはタナトスが古代魔法で無理やり生き返したからでした。

タナトス相変わらずやることがあくどいな!かわいそうな気もしますが仕方なくゲシュタールを倒すこととなります。

しかし!このゲシュタールがマジで強い!戦闘が始まるとまずカウンタマジックを唱えてくるので弱点はおろか魔法の連射でダメージをくらわすことができません。

仕方なく武器で攻撃しますが、高速で移動してくるのでうまく当たらない…。あたっても50食らわない…。

一応月魔法のラッシュで攻撃力を高めますがそこまでダメージは変わらず…。

波動砲など強い攻撃もしてくるので何回も死神状態になりましたが地道にくらわしていくと無事に倒すことができました。10分以上はかかったな…。さすがに強かった。

しかし、ゲシュタールを倒したのもつかの間、マナの要塞が始動し古代大陸が沈んでしまいそうになります。そこでフラミーに乗って逃げるランディ達。

様子が気になるので沈んだ木の神殿に再び着陸してみます。するとそこにはジェマがいました。

遂にマナの要塞が復活してしまいましたが、いまだ聖剣は完全には力を取り戻していません。

そこで、マナの聖地に行けば聖剣を蘇らせることもできるのではないかとジェマは提案します。

ということで次はマナの聖地を攻略することとなりました。

まとめ

以上、リメイク版聖剣伝説2の攻略日記Vol.12を書いてきました。

長い…、長すぎるぞ木の神殿!

最初に上陸してから完全にクリアするまで2,3時間はかかりました。

しかもモンスターは強いし、ボスも強くなってきてるしでかなりストレスがたまりました。

でも、木の神殿をクリアしたことでおそらく残っているのはマナの聖地とマナの要塞だけ…。もうすぐ終わってしまう~!もっと続けたいなあ…。

ということで次は聖剣の力を蘇らせるためマナの聖地に向かいます。

では、また次回お会いしましょう!

リメイク版聖剣伝説2攻略日記Vol.13:マナの聖地

にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村


ゲームランキング










シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする